株式会社ライヴィング

モデルハウス見学会来場予約

BLOG

大は小を兼ねない

post by 2019.10.20

こんにちは!

 

ライヴィングの茅野です。

 

先日、約3年連れ添ってきました私の携帯(iPhone7)が、いよいよバッテリーが不調になってきたので機種変更して参りました。

 

iPhone歴はかれこれ10年ほど前でしょうか、2008年発売2代目のiPhone3Gからの付き合いとなります。

 

そこから、iPhone3GS→4→5S→6S→で現在の7に至ります。

 

今回、満を持しての機種変更となったのですが、タイミング的には前回のiPhoneXが出た時にも変えようかなぁとも思ってました。

 

ですが、変なこだわりかもしれませんが、iPhoneのナンバリングはローマ数字じゃない!英数字だ!

 

そんなこんなで機種変更しませんでした。くだらなくてすみません(笑)

 

とゆうことで、今回はしっかりと英数字のナンバリングに戻ってくれましたiPhone11へ変更してきました。

 

見た目、めちゃかっこいいです

 

画面、スーパーきれいです

 

カメラ、ほぼ一眼レフ

 

スペック、申し分ない!というか使いこなせない

 

大きさ、、、、、

でかすぎる。

 

 

5から6になった時も大きさに戸惑いましたが、今回は別格の大きさでした。

 

大きい大きいとは聞いてはいましたが、本当に大きい。

 

特にその大きさを実感するのが、ポケットに入れた時。

 

ポケット、ボコッ!てしてます。今もしてます。

 

『大は小を兼ねる』と昔の中国の賢い人が言ったみたいですが、その人にこの感覚を味わってほしいです。

 

 

大は小を兼ねません。