株式会社ライヴィング

モデルハウス見学会来場予約

BLOG

明日は端午の節句の日?

post by 2019.06.06

皆さまこんにちは。コーディネーターの丸山です。
ブログの題名を見て「え?ひと月ぐらいずれていない?」と思う方もいらっしゃると思いますが、実は 明日6/7日は旧暦5/5で端午の節句の日です。
5月初めだとそろえる事が難しい「菖蒲(しょうぶ)の葉」も、今の時期だと青々映えており、揃いやすいですよね。
今回は 端午の節句の事を 少しお伝えしたいと思います。
 
なぜ5/5日を端午の節句というかというと、昔し 5月は 馬 の月と数えられており、その馬(昔の字だと「午」)のある月の節句という事で、端午の節句と言うそうです。
端午の節句は 男の子を祝うお祝いの日で、武士の人形や兜を飾ったり、出世魚の鯉のぼりを立て(昔は今のような吹き流しでなく、本当の幟(のぼり)を建て)てお祝いしていたのが、現代につながっていると言われています。
 
また 鯉のぼりは 川を上る鯉をモチーフにしたもので、今の梅雨の雨模様を川に見立て、男の子(鯉)が力強く上流へと泳いでいくよう 願いを込めたものだとか。
どんな激流にも負けない強い心! 見習いたいものです^^
 
以上、簡単ですが 端午の節句のお話でした。
昔の方の思いや願いを理解し、引き継げていけるようになりたいなぁ と思う今日この頃です。